STORY ストーリー

オンゲキとは

オンゲキは、音楽とスポーツを
融合させた次世代型競技。
音楽が流れる仮想ステージ上で、
対戦相手と疑似的な撃ち合いのバトルを行い、
ポイントを競い合う。
その音やリズムに合わせて身体を動かす様から、
音楽ゲームの進化系とも呼ばれている。
競技者は相手を撃つような所作から
「シューター」と呼ばれており、
その頂点に立つ ”プリメラ”
は人々の憧れとなっている。

PROLOGUE プロローグ

  • 遠いようで近い未来――
    音楽ゲームの進化系と呼ばれる次世代型競技
    「オンゲキ」が身近になった世界のおはなし。
  • 奏坂高校に通う星咲あかり、三角葵、藤沢柚子の
    仲良し3人組には、大きな夢がありました。
  • それはキラキラのオンゲキで、ステージを感動で
    いっぱいにすること!
    煌めくステージ、心震えるミュージック、
    そして飛び交うエール――
    いつか見た、あの憧れのステージのように!
星咲あかり

EPISODE 01 第1章 出会い編

  • 頑張り屋さんの星咲あかり、
    マイペースな藤沢柚子、しっかりものの三角葵は、
    奏坂高校に通う2年生。
    3人は「3つ星」を意味するオンゲキユニット
    【ASTERISM】を結成し、
    憧れのステージを目指そうと心に誓い合う。
  • そんな折、学園祭にて、
    校内No.1シューターを決める
    『奏坂シューターフェス』が開催されるという
    一報が舞い込む。
ストーリー動画を見る
柏木咲姫

EPISODE 02 第2章 バイト編

  • 生徒会の騒動から数日後――
  • あかり達は有栖に呼び出され、
    とあるショッピングモールに集まっていた。
  • そこで有栖から、予算不足の学園祭を
    開催するためには、 アルバイトをする
    必要があると告げられる。
    期待と不安を胸に抱きながら、
    バイト先へと向かって行くあかり達。
  • ──そんな彼女達の姿を、
    物陰から見つめる人物がいるとも知らずに。
ストーリー動画を見る
三角葵

EPISODE 03 第3章 シューターフェス編

  • ――学園祭にて賑わう奏坂学園
  • ついに奏坂シューターフェスが開催された。
    ASTERISM(あかり、柚子、葵)の3人は、
    幾多のライバルを乗り越え、激戦を勝ち進む。
    そして迎えた決勝戦。
  • ステージで3人を待ち受けていたのは、
    中学生の3人組だった。